2016年は「競争」ではなく「◯◯」するから豊かになる。

スクリーンショット 2016-01-20 21.28.08

こんにちは!

フォーカスメソッドナビゲーター
山崎昌弘です。

最近、個別相談で
こんなご質問をいただきました

「山崎さんは一人でも十分
コンサルタントとしてやっていけそうなのに、

 なぜ師をもったり、
 チームに入ったりしているんですか?

 師匠の存在をあからさまに出したら
 お客様を持ってかれないんですか?

えー、
ご心配いただき、
ありがとうございます(^^;

ものすごく良い質問ですので
みなさまにも僕の回答を
シェアしますね

僕からの回答は
こうなります。

これからは
「競争」ではなく
「共生」の時代です。

だから

「個」ではなく
「チーム」

市場も、
スキルも
お客様も
分かち合っているんです。

・・ちょっとこれだけだと
わかりにくいかもしれませんね(笑)

僕の師が主宰する
アントレランドを例に出すと
わかりやすいかもしれません。

先日も
チームコンサルに参加してきました。

ここには
僕のような
起業家プロデューサーだけでも
10名近く
いますが

一人として
競争することはありません。

なぜか?

全員のビジネスが
それぞれフォーカス
しているからです。

セラピストのプロデュースは
セラピスト起業アドバイザーの
三ツ間さん

0才〜2才児のママの起業は
ママ起業プランナーの
倉形さん

サラリーマンの副業プロデュースは
ビジョンステップクリエイターの
池松さん

すでに黒字化しているビジネスを
フランチャイズ化したければ
僕の師である相葉さん

複数のスキルや資格を
フォーカスして黒字化したい方は
僕のところへ・・・

なんとなく
イメージが湧いて
きましたでしょうか・・?

お客様を全部囲い込もうとすると
そこに競争が生まれ
周りが敵ばかりになります

そうではなくて
自分の分野ではないお客様は
どんどん周りに
分け与えていく

与えるから
周りの起業家から応援されて
紹介され

自分に合った
お客様と出会うことができる。

インターネットの発達によって

「組織」から「個」の時代へ
移ってきた

そんなことを
耳にしたことがあるかもしれませんが

これからは
「個」から「チーム」へ

もう時代は移り変わってきています。

そして!
「チーム化」する流れの中で
あなたが飛躍するための
一番大事なポイント

それが
フォーカス
なんですね(^^)

ぜひ、
ご自身のビジネスが
チームに属した時に

「競争」しない
「共生」できる
フォーカスされたものになっているか?

見直す機会にしてみてくださいね。

ではまた。

フォーカスメソッド・メール講座

起業家のムダを捨て、2分の1の労力で2倍の収入を手に入れる!忙しいフリーランスのための1日1分で読めるメール講座を無料配信しています。

メールアドレス
※必須
お名前(姓)
※必須
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です