異業種交流会でシゴトがとれる人、とれない人の違いとは?【フォーカスメソッド10ステップルート実践編】vol.2

スクリーンショット 2016-03-07 15.24.29

起業家の遠回りを未然に防ぐ

「フォーカスメソッド
10ステップルート実践編

第2回は

リアルでお会いした方から
3秒で共感され、15秒でシゴトをいただく

Route2 Lobbying Strategy
ロビー活動戦略) 

について
実践編のお話をして参りますね。

前回お伝えした通り
自分のビジネスを構築できたら
まず一番最初にすべきは

身近な信頼度の高い方へ
アプローチをして
実績を創ることです。

最も即効性があり
かつ、身近な方であれば
良質なお客様の声をいただきやすく

その後ずっと使っていける
強力な資産になります(^^)

とはいえ
身近な人にアプローチするにも
人数の限界がある・・・!

Facebookやブログで集客するにも
まだまだ時間がかかりそう・・!

そんな時に
オススメしたいのが

「ロビー活動」
つまりは、リアルでの
イベントや交流会で
はじめてお会いした方へのアプローチです。

こう言った提案をすると
8割くらいの方は

いやいや
交流会なんて
ロクな出会いなんてないですよ・・・

とか

交流会からシゴトなんて
取れたことないですよ・・・

とか!!笑

こんな言葉を返されることが
ありますが。

ここでハッキリ断言します!

「正しい方法、正しいアプローチ」
をしていけば

交流会でシゴトは取れます!

そのための
ヒントの一つが

3秒で共感され
15秒でシゴトが取れる

セルフプロモーション
をつくることです。

交流会というのは
一度に何人、何十人もの方と
お会いしますので

3秒で
ビビッ!!

と反応し、

15秒で
「その話もっと聞きたい!」
「お願いしたい!」

と思ってもらう
「言葉」を持たなければ

その場で
シゴトをいただくことは
ものすごく困難になります。

抑えて欲しいポイントは4つです。

・あなたは何屋さんですか?

・あなたと付き合うメリットは何ですか?

・あなたと仲良くなる理由は何ですか?

・あなたをどこで詳しく知ることができますか?

交流会に行く前に
必ず練習することを
強くオススメします!!

ぜひ
参考にしながら

あなたの
3秒で共感され、15秒でシゴトがとれる
セルフプロモーションを
つくってみてくださいね(^^)

次回は
流行に振り回されない「軸」を
持つから、お客様が集まる!
Route3 SNS Strategy
(ソーシャルメディア
戦略) 

ということで
ついにネットを使った
最短ルートの実践編をお届けいたします!

ではまた。

フォーカスメソッド・メール講座

起業家のムダを捨て、2分の1の労力で2倍の収入を手に入れる!忙しいフリーランスのための1日1分で読めるメール講座を無料配信しています。

メールアドレス
※必須
お名前(姓)
※必須
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です